ハピメで出会えるようにレクチャーしますっ!

ハピメ|出会い系マスターがたった1週間で会えるようにレクチャー

ハピメは優良出会い系サイトの一つ。今回は徹底的にレクチャーして誰でも出会えるようにナビしていきます!

ハピメは何故出会えるのか?

ハピメを使って、出会えた数は100人を余裕で超えています。
それだけ優良サイトなのは間違いないですし、これからもそれは続いていくと思っています。

 

今回はそんな出会い系を利用してみたいけどどれを使ったらいいのか悩んでいる人に向けてハピメをおすすめしようかと思います。
また何がおすすめポイントなのかも紹介してみたいと思います。

 
 

↓↓↓公式サイトはこちら↓↓↓
http://happymail.co.jp/

 
 

ハピメとは?

ハピメことハッピーメールは2000年に運営開始した日本最大級の老舗出会い系サイトです。

 

真剣に出会いを求める男女が集まる優良出会い系サイトとして、テレビや雑誌など多くのメディアで紹介されており、その知名度の高さからついに累計会員数は1200万人を超え、日本一安全で信頼できる出会い系サイトとして人気を集めています。

 

 

ハピメの運営会社について

出会い系サイトを利用する際、信頼できるサイトかどうかは運営会社のことも重要になりますね。

 

ハピメの運営会社は「株式会社アイベック」という、1981年創業の30年以上の歴史がある会社です。
本社は福岡県福岡市、東京都にもオフィスがあり、インターネットビジネス以外にも、貸ビルやコインパーキングなどの不動産、温泉施設の運営、メガソーラー事業なども行っています。

 

インターネット関連だけでなく、幅広い事業を行っているということできちとした信頼性の高い企業ということがわかります。

 

 

ハピメって本当に出会えるの?

出会い系サイトで最も重要なのは本当に出会えるのかということですね。ハピメはなんといっても会員数が多いことが最大の魅力です。
なぜこれだけハピメに登録する人が多いかというと、それは多種多様な宣伝方法にあります。

 

例えば、女性向け雑誌の広告掲載や街頭看板、宣伝カーによる全国各地での宣伝、街頭でのティッシュ配りなど、抜群の宣伝効果で知名度あげ、特に若い女性の会員数の増加につなげています。

 

全国規模での宣伝で、地方にも多くの会員が登録しており、今まで地方在住で出会いのチャンスがなかったという人でも、多くの出会いが期待できます。

 

 

ハピメにサクラはいないの?

一昔前の出会い系サイトと言えば、サクラが多いといったイメージがあると思います。
現在は、大手の出会い系サイトは安全と信頼性を重視して運営しているので、サイトの運営会社が雇ったサクラと言うのはほぼ存在しないと言っていいでしょう。

 

しかし残念ながら、一般人を装った悪質な業者が紛れ込んでいることはあるようです。どういった業者がいるのでしょうか。

 

業者とは

出会い系サイトに紛れ込んでいる悪質な業者は主に、他の出会い系サイトに誘導する業者、メールアドレスなどの個人情報を収集する業者、援デリ業者などです。特に違法性の高い援デリ業者は関わること自体危険と隣り合わせですので、注意が必要です。

 

悪質な業者を見分ける方法

まず女性の方からいきなり「会いたい」と言った内容のメールを送ってくる場合はかなり怪しいです。
他サイトで話したいと言って誘導したり、LINEのIDを聞いて来たり、ろくにメールのやり取りもしていないのに一方的にどんどん話を進めていくパターンが多いようです。

 

援デリ業者の場合はアダルト掲示板によく出没し、オープンなエロネタを話したり、プロフィールの内容がわざとらしいといった特徴があります。

 

こういったユーザーからアプローチがあった場合は、基本的には無視するのが一番ですが、運営に通報することでアカウントを停止させることもできますので、悪質な業者の被害を最小限に抑えるためにはそういった方法も有効です。

 

 

ハピメの登録の仕方

①サイトへアクセスして基本情報を入力

ハピメのサイトへアクセスし、新規登録画面を開いて、ニックネーム、都道府県、年齢、電話番号、暗証番号などの基本情報を入力します。
すべて入力が完了したら、電話番号認証画面へ進みます。

 

②電話番号認証する

無人音声センターで認証か、SMS送信で認証するか選び、電話、またはメールで認証します。
電話番号認証が終了したら「会員登録」ボタンをクリックし、会員登録は終了です。
パソコンからの登録は無人音声センター認証のみとなっています。
次は年齢認証へと進みます。

 

③年齢認証する

出会い系サイトの利用は、18歳以上でなければならないという「出会い系サイト規制法」という法律があります。

 

ハピメでも年齢確認をしなければ様々な機能に規制がかかるようになっています。
ハピメで多くの出会いを求めるなら、絶対に年齢認証をしておきましょう。

 

年齢認証の方法は二つあり、運転免許証やパスポートなどの身分証明書の写真をアップロードする方法と、クレジットカードで決済を行う方法があります。
クレジットカードを持っている方は時間も手間もかからないのでおすすめです。
年齢確認が終わればハピメの全ての機能を使うことができます。

 

 

登録したらまずプロフィールを作成する

誰もが登録完了後、異性のプロフィールや掲示板を見てアプローチしようとします。
しかし、まだ自分がプロフィールを作っていない状態で連絡しても、相手は何も書いてないプロフィールを見て返事をくれるでしょうか。
おそらく、すぐにあなたのプロフィールページは閉じられてしまうに違いありません。

 

ですから、登録後はまずプロフィールをしっかり作成しましょう。
年齢、居住地、職業、趣味、特技、一口コメントもしっかり書くようにしましょう。

 

そして、出来れば顔写真も載せた方が出会える確率がグンと上がります。
見た目に自信がないという方は躊躇するかもしれませんが、誰だって最初から顔を知っていた方が安心すると思いませんか?ぜひ顔写真を掲載してみてください。載せる顔写真は、スマホでの自撮り写真やプリクラではなく、友人やペットと撮った自然な笑顔の写真がおすすめです。

 

 

ハピメの特徴

掲示板

ハピメで効率よく出会いを探すならば、掲示板の利用がおすすめです。
掲示板は、閲覧しながら相手を探したり、自分で書き込んで出会いを探すという使い方になります。

 

ハピメには様々なカテゴリーの掲示板があり、大きく分けて、「ピュア掲示板」「アダルト掲示板」に分かれます。

 

「ピュア掲示板」は友達やメル友、恋人を探すための掲示板です。
全国男女メル友募集や趣味友募集、ヲタ友募集などの様々なジャンルがあります。

 

次に「アダルト掲示板」は大人な出会いを探す掲示板です。
割り切った関係を求める人たち多く、今スグ会いたい、大人の恋人関係募集、メールH・テレH、同性愛といったジャンルがあります。

 

日記

ハピメでは「ハッピー日記」という日記機能が人気です。
日記は書くのも、閲覧するのも全て無料となっており、プロフィールで書ききれないことや自己アピールのために、ぜひ利用したい機能です。

 

日記をみてコメントをもらったり、逆に他の人の日記を見てコメントをしたり、日記機能を利用することによってさらに出会いの幅を広げていくことができます。

 

日記の内容は、日常の出来事でもいいですが、できればいろいろな人に興味を持ってもらえるよう、趣味や特技のことについてなどを書いてみてはいかかでしょうか。

 

その他のサービス

その他にも、相手の住んでいる場所・性格・趣味などで相手を探せる「プロフィール検索機能」、気になった相手が掲示板・日記に書き込みをするとメールで通知してくれる「お気に入りプロフ」、ハピメ上で音声のやり取りができる「ボイス機能」、画像や動画を投稿したり、他の人の画像や動画を見たりすることができる「画像・動画機能」、自分のプロフィールや画像、動画、日記など訪れた人が一目で分かる「足あと機能」、特定の相手から書き込みが見れないようにする「見ちゃいや機能」、特定の相手からのメール受信を拒否する「無視機能」などのサービスがあります。

 
 

 

↓↓↓公式サイトはこちら↓↓↓
http://happymail.co.jp/

 
 

 

最近の投稿
アーカイブ